お金を即日で借りたい時は、|即日融資可能なキャッシングサービスから探しましょう

お金借りる,
即日で!ということは結構ありますよね。
そのような場合、即日可能な消費者金融のカードローンを賢く利用すること。さらに、各社が行っている「無利息キャンペーン」に注目してみましょう!
「無利息キャンペーン」とは、各社初めての利用の方に行っているお得なキャンペーン。
契約内容や、契約期間などによってある一定の期間、「無利息」でお金を借りることができるキャンペーンです。
極端に言うと、キャンペーン中に返済してしまえば、利息なしでお金を借りることができるというとってもお得なサービス。
急ぎでお金が必要な場合は小額の借入れが多いと思いますので、クレジットカードのキャッシング機能を利用するよりお得です!

 

インターネットで申し込みを行い、時間によっては当日中に審査結果を教えてくれて、早ければ当日にお金を借りることもできます。
各社、キャンペーンの内容と利用する際の制限事項や注意事項がありますので、内容を確認して一番自分に合ったサービスを利用することをオススメします!

 

土日祝や夜間でも即日融資は可能?

即日融資のキャッシングの受付は、土日祝も平日も申し込み可能時間は同じです。
なので、土日祝や金曜の夜に急にお金が必要になっても慌てる必要はありません。
審査可能時間であれば、365日いつでも即日融資が可能です。

 

審査時間はキャッシングによって多少異なりますが、概ね21時頃まで
仕事が終わった後でも申し込みをすることができる時間まで審査は行っていますので安心してください。
夜間でも対応しているのが、即日融資の便利なところ。スピーディで確実にお金を借りることができるので急なピンチの時に役立ちます。

 

21時までに確実に審査を受けることができれば、ATMは22時以降でも開いています。
コンビニATMは24時間利用できますので、本審査さえ通ってカードが手元にあれば時間も曜日も気にすることなくお金を借りることができます。

 

本審査は21時までなので、その前の申し込みや仮審査の時間を考えると20時までには申し込みを済ませておきましょう。
仮審査を受ける前の申し込みは、スマホやPCで公式サイトから申し込みが可能です。
返信はメールで受け取ることもできるので、確実に即日融資を受けたい人は、仕事の休憩中や外出先から事前に公式サイトで申し込みを済ませ、仮審査を受けておくとその後がスピーディです。
仕事が遅くなりそうだから、自動契約機に行くのがギリギリになりそうな人は、前もって仮審査を受けておくのもいいですね。

 

カードローンで即日でお金を借りた私の体験談

カードローンには銀行系と消費者金融系と大きくわけるとこの2つにわけられます。違いはなにかというと、総量規制の対象とならないか対象となるのかの点です。
私が最近利用したのは消費者金融系のカードローンなので、総量規制の対象となっています。対象となると、借入上限金額が年収の3分の1までと規制されます。これにより返済能力を大きく超えるほどの借入をしてしまうことを未然に防げるのです。あまりにも借り過ぎてしまう心配がある方は、消費者金融系のカードローンのほうがいいでしょう。
今はほとんどがインターネット上で出来るようになっていて、最近利用したカードローンは申し込みはサイトから行って、本人確認書類の提出は郵送、申し込み確認のときには電話、そして審査を通って郵送でカードが届く、といった流れでした。カードローン会社によっては、申し込みから借入まで全てをインターネットで行えるところもあります。本人確認書類の提出はスマホで撮ったものをアップして完了です。
カードローンはとても手軽に利用できるようになっています。

 

お金を即日で借りるためのオススメキャッシングサービス

アコム

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット
3.0%〜18.0% 平日9:00〜21:00 30日間金利0円サービス

パート・アルバイトでもOK!

アコムは申込みから契約までインターネットで手続き完了することができます。店頭窓口や自動契約機来店して手続きする場合でも、事前にインターネットで申し込んでおけば、来店時の手続き時間が短縮可能。

【特徴】
・3秒結果表示
(3秒診断は、借入をご検討される際の目安であり、実際のお借入時の審査結果と異なる場合があります。)
・はじめてでも来店不要
・スマートフォンの無料アプリがあるので収入証明の送付などが便利!

↓公式サイトはこちら↓

http://www.acom.co.jp/

 

アイフル

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット
4.5%〜18.0% 9:00〜21:00 最短30分で審査が可能!

 

お急ぎ審査で即日融資を実現!インターネットから申込み後、フリーダイヤルに電話することで審査にかかる時間が短縮されます。振込み予約やカードでの融資とその場の状況に合わせた即日融資方法が選べます。
※受け付け時間によっては振込みがよく営業日となる場合があります。
【特徴】
・女性専用の申込みフリーダイヤルもあります
・1秒診断で事前に自己診断が可能。
・審査〜契約まで来店不要で手続き完了

↓公式サイトはこちら↓

http://www.aiful.co.jp/

 

プロミス

貸付利率 申し込み可能時間 メリット
4.5%〜17.8% 24時間
WEB完結(※対象金融機関は200行以上あり)なら、最短1時間融資で郵送物もカードも無し!
プロミスは、初めての方なら30日間利息ゼロ!(※メールアドレスとWeb給与明細の登録が必要)簡単3秒診断で、申し込みが可能かどうか簡単に自己診断ができます。また、WEB完結(※対象金融機関は200行以上あります。)なら自宅にいながらキャッシングが可能!郵送物なし、カードレスなので安心してお金を借りることができます。

【特徴】
・3項目入力で簡単3秒診断
・「WEB完結」(※対象金融機関は200行以上あり)は郵送物なし!カードレスでWEB取引で最短1時間融資が可能
・初めてなら30日間無利息(※メールアドレスとWeb給与明細の登録が必要)
・50万以下なら収入証明不要

↓公式サイトはこちら↓

http://cyber.promise.co.jp/

 

プロミス【レディースキャッシング】

貸付利率 申し込み可能時間 メリット
4.5%〜17.8% 24時間 女性オペレーターがすべて対応!
プロミスのレディースキャッシングは、女性オペレーターが全て対応してくれるので安心して契約や取引ができる、女性のためのキャッシングです。アルバイトやパートの方でも、自身に収入があれば申し込みが可能です。初めての方は30日間無利息(※メールアドレスとWeb給与明細の登録が必要)で借りられます。

【特徴】
・3項目の入力で簡単3秒診断
・女性オペレーターが契約からお取引まで全て対応
・限度額や金利も通常のプロミスと同じ
・WEB完結(※対象金融機関は200行以上あり)なら誰にも会わずに、郵送物もなし!

 

三井住友銀行グループのモビット

貸付利率 自動審査
受付時間
メリット
3.0%〜18.0% 平日9:00〜14:50 WEB完結申込でスピーディーに即日融資!
三井住友銀行グループのモビットなので安心して利用できます。限度額は頼れる800万円。「いざ!」というときにも安心。会員専用サービスも充実しており、返済シュミレーションや利用状況の紹介もインターネットで簡単に行うことができます。

【特徴】
・10秒簡易審査
(10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)
・「WEB完結」申込で利用開始までがスピーディー
(三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座がある場合)
・14:50までの振込手続完了が必要です。
・審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

↓公式サイトはこちら↓

http://www.mobit.ne.jp/

 

 

その他の、今日中、すぐにお金を借りたい!という場合の
即日融資が可能なキャッシングサービスリスト
コチラ!

 

即日発行可能なキャッシング(カードローン)付きクレジットカードならこれ!

ほとんどのクレジットカードには、お金を借りるキャッシング機能が付いています。コンビニのATMなどですぐに借りれて、返済も柔軟にできます。クレジットカードの中には、即日発行が可能なものや、クレジットカードの発行で数千円分のポイントがつくものもあります!

 

アコムACマスターカード

カード受取可能時間 メリット
9:00〜21:00/年中無休(年末年始は除く) 最短、即日クレジットカード受け取りが可能。パート、アルバイトでもカード発行可能!

 

【特徴】
・最短、即日で(その日のうちに)クレジットカードを受け取りが可能。
・国際ブランドのMasterCardのクレジット機能が付いて、年会費無料
・インターネット上で、カード発行可能か3秒で診断でき、24時間申し込みできます。
・一定の収入があれば、アルバイトやパート、派遣・主婦の方でも申し込み可能です。
・利用明細の自宅郵送を無しにできる。家族等に利用を知られることもありません。(利用明細は店頭窓口、ATMで受取りやホームページ確認が選択できます)

 

 

楽天カード

カード受取可能時間 メリット
約1週間で郵送にて受取可能 年会費永年無料!

 

楽天カードはクレジット機能とキャッシングの両方使える万能カード!しかも約1週間でカードが届いてスピーディ!
インターネットでのお買い物をすることが多い方には特にお勧めです。
【特徴】
・楽天ポイントがどんどん貯まってお得!
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・今なら6.000円相当の楽天ポイントプレゼント

 

 

 

急ぎでお金を借りたい!最短で借りる方法

即日融資はその日のうちにお金を借りることができます。できれば今日中に、という方もいれば、1分1秒でも早く、という方もいると思います。
そこで、当サイトではとにかく最短でお金を借りる方法を考えてみました。

急ぎでお金を借りるなら

ネット→店舗が最速です。
まずネットから申し込みをして、ネットで出来る限りの手続きを行います。
ネットからできるのは、自分の身分証明書をスマホで撮影して送付するところまで。
免許証を写真で撮影して送付したら、キャッシング側で審査が始まります。
審査している時間って結構ムダな時間になるので、審査している間に店舗へ向かいます。
店舗へ行った方がスピーディな理由は、ネットでキャッシングよりも店舗でカードを発行してもらってその場でATMでお金を引き出す方が確実だから。
ネットキャッシングでも時間が確実で、ネットバンクもしっかり持っているのであれば問題ありませんが、手続きしたり振り込まれるのを確認したりする時間を待つくらいであれば、店舗まで出向いて確実にATMからお金を借りた方がいいですよね。
ただし、これは店舗に30分以内に向かえる場合のみ。店舗が遠くて時間がかかるようであれば振込キャッシングを利用した方が早いかもしれないですね。

 

私はこの方法で1時間でお金を借りることができました。
待ち時間なく全てがスムーズに行ったのでこのスピードだったのだと思いますが、恐らく審査にかかる時間で差がでる程度でそれ以外は同じくらいの時間で契約できると思います。
急ぎでお金を借りたい場合は、スマホからでもいいのでとにかくまずは申し込みを行ってください。

 

即日融資の申し込みの方法

即日融資で重要なのは本審査の時間に間に合わせること。
時間内であれば、どんな方法でも即日融資の申し込みが可能です。

  • インターネット(PCでもスマホでもOK)で
  • 店舗の窓口で
  • 自動契約機で
  • 電話で

店舗の窓口は18時頃で閉まってしまうところが多いので、夜間の即日融資の場合はインターネットまたは自動契約機のいずれかになります。
日中であれば、全ての方法で即日融資の申し込みが可能です。

 

インターネットで申し込む場合

パソコンでもスマホでも、どちらでも同じ申し込み方法で申し込みが可能です。

  1. まずは公式サイトで自己診断し、審査可能であれば必要事項を記載して申し込みます。
  2. メールまたは電話で仮審査の返答を待ちます。
  3. 仮審査に通れば、必要書類をメールで送付します。デジカメやスマホのカメラで身分証明書を写真で撮影して送付するだけ。
  4. 本審査の回答を待ちます。メールまたは電話で返答があるまで、約30分程度です。
  5. 本審査に通ったら、契約完了!即日融資が可能になります。
  6. 振込キャッシングを利用すれば、自分の口座にお金を振り込んで貰うことでキャッシングができます。最短で1分程度です。
  7. 振込時間外の場合は、カードと契約書類を店舗に取りに行くか、郵送で送付するかで受け取ります。
  8. カードが手元にあれば、ATMを利用してキャッシングできます。

 

気をつけるべきは、振込キャッシングの時間。時間外だと翌日になってしまうので、インターネット完結の場合は必ず当日中に振込キャッシングが利用できるかどうか確認しましょう。
できない場合は、店舗の自動契約機でカードを受け取れば、すぐ隣にあるATMでお金を借りることができます。

 

自動契約機で契約する場合

  1. まずは公式サイトからPCまたはスマホを使って申し込みます。自己診断でOKなら必要事項を記入して申し込みます。
  2. メールまたは電話で返信が来ますので、自動契約機で申し込む旨を伝えましょう。
  3. 自動契約機まで向かい、必要書類をその場で記入し送付します。
  4. 本審査の回答を待ちます。約30分程度です。
  5. 審査に通過したら契約完了。カードをその場で受け取ります。
  6. すぐ隣のATMでカードを使って即日融資ができます。

 

自動契約機で申し込む場合も、前もって公式サイトから申し込みをしておくことで自動契約機での契約までの時間が短縮されます。
前もって申し込んでおいた方がスムーズですので、時間がない場合でも先にスマホなどで申し込みを済ませておきましょう。

 

即日融資の審査について

即日融資は通常のキャッシングやクレジットカードの審査とは違って特別な審査なの?と思う人もいると思います。
即日融資だからといって、普通のキャッシングと審査の内容はほとんど変わりません。
基本的に、キャッシングやカードローンでお金を借りる際に審査されている内容は、どのような形態で借りても同じです。
では、その審査内容とは具体的にどのようなものなのでしょうか。

 

即日融資の審査内容

  • 安定した収入が本人にあるかどうか
  • 過去に返済が滞った経験がないかどうか
  • 現在他の借金がいくらあるか

実は審査はたったこの3つだけなんです。
本人に収入があって、他社に借金がなく、今までにカードローンなどでの返済が滞ったことがなければほとんど審査は通ります。
収入の内容は、即日融資の場合は特に問題にはなりません。
アルバイトでも、パートでも派遣社員でも、安定した収入が本人にありさえすればOKです。
逆に、自身に収入がない場合は、旦那がどれだけ高給取りでもお金を借りることはできません。
あくまでも、契約者本人の収入があるかどうかが重要です。

 

また、過去に返済が滞った経験があるかどうかについては、たとえば数回、返済に遅れた程度では問題ありません。
現在もまだ延滞しているものが残っていたり、今現在返済が滞っている場合は審査に通らないでしょう。
もし、今返済できていないものがあれば、先にそちらの返済を済ませてからにしましょう。

 

そして、一番大きな問題は他社の借金について。
これは、カードローンやキャッシングだけでなく、車のローンやショッピングローンなども含まれます。
他社で借りている金額が、自身の収入の3分の1以上の場合は審査に通りません。
法律で定められているため、これはどうやっても逃れようがありません。
もし、今自分が借りている金額が3分の1を超えるようであれば、そちらを返済しきってからでないとどこの即日融資を利用しても契約が不可能ですので気をつけてください。

 

今、即日融資でお金を借りようと思っている方は、まずは現在の自分の状況を審査前に確認することができます。
公式サイトの自己診断を利用すれば、この3つのポイントについて自分で診断できますので試してみてください。

 

いくらぐらい借りられるの?即日融資の限度額

即日融資でお金を借りたい人のほとんどが、10万円程度なのではないかと思います。
というのは、急にお金が必要な時というのは比較的生活に足りないお金が多いから。
例えば事故をしてしまったなどの場合は金額は高額になりますが、明日・あさってに必要ということはありませんよね。
少なくとも1ヶ月程度の猶予はあるはずです。

 

では、実際に明日借りたいとなった場合、即日融資はいくらぐらいまでなら借りることができるのでしょうか。

 

3社の即日融資で契約をしたことがある私が最初に借りることができた限度額は3社とも20万円でした。
私のそのときの状況です。

・アルバイト2年
・月収16万
・他社借入れ20万円
・借入れ希望額 10万円

3社とも、10万円の希望を出したところ、限度額は20万円となりました。
全て即日融資OKでした。

 

この私の経験からいうと、恐らく20万円までは初めての場合審査に通れば借りることができると思います。
在籍確認ができなかったり、何か条件がつけば10万円まで引き下げられることもあるそうですが、特に何もなければ20万円程度です。
ただ、私は借入れ希望額を10万円で提出していたため、20万円と書いていたらどうだったかというのは不明です。
なぜ10万円と書いたかというと、そのときに調べた即日融資を成功させるポイントに、「必要最低額を申請する」と記載があったからです。

 

借りたい金額は、できるだけ低めに設定する方がいいということなのかもしれませんが、実際にそれで失敗したことがないので定かではありません。とはいえ、いきなり100万円借りたいといってすぐに借りることができるところはほとんどないでしょう。
最初に申請した金額程度で限度額を設定し、返済実績が蓄積された頃に増枠の連絡があります。
私もそれで、50万円まで増枠することができました。
ただし、やはり年収の件もあるのか50万円以上で増枠の連絡が来たことは一度もなかったです。

 

もし、今すぐ100万円借りたいという場合は、即日融資では借りることは難しいかもしれません。
大きな金額を借りたい場合は、銀行などで借りる方が金利も低いのでいいと思いますが、少しでもすぐに借りたいという場合は、最初から100万円を申請するよりも、20万円程度で申請しておいた方が審査には通りやすいのかもしれません。

 

審査に通ったのに即日融資ができない!?気をつけるポイント

せっかく本審査に通過したのに、即日融資ができない!
うっかりミスでこのような事態を招かないために注意するポイントを紹介します。

在籍確認ができない

在籍確認まで行ったら、審査はもう通過したも同然。
お金を貸せるかどうか分からないのに、在籍確認は普通行いません。なので、在籍確認は最後の砦。
その在籍確認ができない場合、審査に通過したのに即日融資ができないという悲しい事態になってしまいます。
・夜間で会社が終わってしまっていた
・祝日で会社が開いていない
・受付時間外
申し込みをする前に分かっているのであれば、在籍確認が書類などでもOKのところもありますので事前にそのようなキャッシングを利用するのもひとつのポイントです。

 

振込時間外なのにうっかりWEB完結にしてしまった

これは悲惨です。
下手をすると、金曜の夜に申し込んで、土日をはさんで月曜になってしまう可能性もあります。
WEB完結の場合、手元にカードがありません。そのため、キャッシングは振込キャッシングのみになってしまいます。
振込キャッシングは、一部の例外を除いてほとんどが金融機関が営業している時間内しか利用できません。
つまり、平日の14時半くらいまでしか受付をしていないということになります。
それを過ぎると、翌営業日扱いになってしまいますので、審査に通ったのにお金を借りられないという事態に発展してしまいます。
インターネットから申し込みをする場合は、もし振込時間外にお金を借りたいのであればカードだけでも店舗の自動契約機まで受け取りに行くように手続きをしましょう。

 

現住所が証明書と違う

これは審査を受ける前に発覚してしまう悲しいパターンです。
審査の際に、身分証明書を提出する必要がありますが、多くの人が運転免許証や保険証を身分証明書として利用しますよね。
この場合、もしあなたが引越しをしていてまだ住所変更手続きを行っていなければ、この身分証明書は無効となり、証明書としての効力がありません。
その場合は、現住所が分かる公共料金の支払い明細住民票などが必要になってきます。
すぐに手元にあればいいですが、住民票を常に持ち歩いている人はいませんよね。
うっかりミスで審査を受けることもできないのは本当に辛いです。
まずは、身分証明書の住所が変更されているかどうか確認しましょう。

 

急ぎでお金が必要だからこそ契約前に気をつけるポイント

急にお金が必要な時だからこそ、慌てず冷静になってどこから借りるか慎重に選ぶ必要があります。
1回の審査に通過して、それで良いキャッシングからすぐにお金を借りられればいうことないですよね。
間違っても、おかしなところから借りないよう、急いでいても以下のポイントには気をつけましょう。

金利を確認する

それでもどうしても借りなければいけない場合は、金利を確認してください。
現在、日本でお金を借りる場合、金利は年20%が上限です。
どんな金融会社であれ、いくら借りようと、20%以上の金利でお金をかしているところは違法です。
とはいえ、まさか21%です、なんて記載はありません。つまり、怪しいところには金利の記載がありません。
もし、どうしても聞いたことがないところでお金を借りる必要があるのであれば、契約前に必ず金利を確認すること、そして金利の記載があるところを最低限選ぶようにしてください。

「審査不要」はありえない

どんなキャッシングでも審査は必ずあります。
審査不要、という甘い言葉には絶対に騙されないようにしてください。
審査のないところは、違法な貸金業者です。絶対に借りないようにしましょう。

 

まとめ
急に借りたい時、審査が通らない場合、焦ってどこでも良いから借りたいと思って簡単に貸してくれるところに行ってしまう人は少なくありません。
違法業者からお金を借りると、法律でも守りきれなかったり、弁護士なども助けてくれない場合も多くあります。
どんなにお金が必要だったとしても、絶対に違法業者などからはお金を借りないようにしましょう。